夜間断乳失敗!からの後日再挑戦で夜泣きを減らすことに成功!

夜泣きを改善するために、夜間断乳を決意するお母さんは多いですよね。

しかし、夜間断乳で検索すると、成功体験ばかり!

私もそれを信じて息子が生後8ヶ月のころ夜間断乳をしましたが、まさかの大失敗

夜間断乳を失敗した時のこと、断乳失敗後どうなったのか、その後、断乳が成功したのはなぜだったのか?レポしていきたいと思います。

このブログでわかること
  • 夜間断乳失敗レポ
  • 夜間断乳1日のスケジュール
  • 夜間断乳でおっぱいに執着するようにならなかった
  • 夜間断乳を再開し成功したのはタイミングが良かったから
スポンサーリンク

夜泣きが酷く夜間断乳を決意!しかし大失敗に終わる。

生後6ヶ月頃から夜泣きがひどく、8ヶ月になった時に夜間断乳を決意

決意した理由は、「夜間断乳すると夜泣きがなくなる、3日も経てば親も子供も爆睡でお互いハッピー」みたいな記事を読んだからです。

しかし現実はそんな甘くなく…。

  

・夜間断乳1日目〜3日目:とにかくギャン泣き+5回〜10回起きる。

この時点であれ?3日もすれば夜泣きって改善されるんじゃないの?と思いました。

でも、途中で辞めるともっと可哀想だと思ったのでとりあえず続行。

  

・夜間断乳4日目〜7日目:とにかくギャン泣き+5回〜10回起きる。

なーんにも変わらないまま1週間が過ぎ、私も息子も毎日ヘトヘトでした。

でも、続けなきゃという謎の使命感で1ヶ月程、断乳を続けました。

しかし、まっっったく夜泣きは良くならず。

夜中はなんとか誤魔化すものの、朝方お互い限界が来て、4時頃に授乳→即寝になる日もしばしば。

最終的に、こんなことなら夜中に授乳したほうが細切れでも寝れると判断し、1ヶ月頑張ったけれど断乳は中止。

こうして私の夜間断乳1回目は大失敗に終わりました。

母ライオン
母ライオン

今なら、飲みたいだけ飲ませたら良かったかな?とも思います。

でもその時は本当に夜泣きが辛くて…

続ければラクになると信じて頑張っていました。

夜間断乳のスケジュール

息子が8ヶ月になって夜間断乳した時のスケジュールはこんな感じ。

夜間断乳のスケジュール
  • 6:30
    起床+1回食

  • 10:00
    朝寝(1時間)

    寝ていても1時間で起こす。

  • 12:00
    授乳
  • 14:00
    昼寝(1時間)

    夜爆睡してもらうため、午後は可能なかぎり16時以降は寝ないように気をつけていました。

  • 15:00
    授乳
  • 17:00
    お風呂
  • 18:00
    2回食

  • 19:00
    寝る前最後の授乳

    喉が乾いた様子があれば、ここで寝る前に最後の授乳をしていました。

  • 20:00
    就寝

    8時の寝かしつけは元々授乳していなかったので、トントンで寝てくれました。

    でも本当の戦いはここから…

  • 0:00
    2時間ギャン泣き

    夜中に起きるも授乳はしないと心に決めたので、絵本を読んだり歌をうたったり、音楽を流したりしてとにかく誤魔化す。

  • 4:00
    10〜30分おきに泣く

    半目であやす。どうにか誤魔化す。

  • 5:00
    疲れすぎて眠すぎて、もういいやとなり授乳→即寝

    こんなんだったら最初から飲ませたほうが良かったじゃんと思いました。

気をつけたのは、昼寝をさせ過ぎないことです。

  • 長くてもトータル2時間以上は寝かせない
  • 可能な限り16時以降は寝かせない。

偉そうに言っていますが失敗しているので、参考程度にしてください。

これを約1ヶ月続けましたが、夜泣きはまったく改善されませんでした。

夜間断乳失敗後、おっぱいに執着するようになったのか

我が家の場合、より執着するといったことはありませんでした。

というか、ずーっと執着していたので、変わっていないと言ったほうが正しいですね。

生後11ヶ月で断乳するまで、夜泣きの時はおっぱいを探し回ってました。

【生後11ヶ月】一度失敗した夜間断乳再開し成功した理由

生後11ヶ月になった頃、夜間断乳ではなく断乳自体に挑戦しましたがあっさり成功!

ひどい夜泣きは、1週間程度でなくなりました!(起きることは多々ありましたが)

成功した理由は以下の3つです。

3回食になり夜ご飯をしっかり食べるようになったので夜中にお腹が空いて泣くことが減った

夜ご飯をもりもり食べるようになった頃から、寝る前の授乳をしなくなり、なんとなく断乳する雰囲気へ。

おやつなども食べるようになって、興味がおっぱい<食事になってきたことも断乳が成功した理由だと思います。

つかまり立ちができるようになり、運動量が増え疲れて深く眠れるようになった

立てるようになると行動範囲が広がり、疲れて寝つきが良くなりました。

それにともなって、夜中に起きることも減りました。

お昼寝が1回(1時間)に減った

断乳が成功した理由として一番大きいのは、お昼寝が1回1時間に減ったこと。

特に午前中に寝かせると、寝つきもバッチリ!

以上の3つが主な理由かなと思います。

要するに

・断乳が成功したというよりも、授乳が必要ないくらい息子が成長した。

(それがたまたま生後11ヶ月だった)

ということだと思います。

夜間断乳はタイミングが大切。失敗したら一度仕切り直しを。

夜間断乳

夜間断乳・断乳ともに、タイミングが大切なんだな〜と感じました。

でも正直タイミングっていつ?ってわからないですよね。

なので、「1度断乳に挑戦してみて1週間程経っても状況が変わらなければ、数ヶ月後に仕切り直す」というのが良いのではないかなと思います。

いますぐこの夜泣きを改善する方法は無いんだ。と感じるかもしれませんが、やらせようと思っても、出来ない時は出来ないんですよね。

本やネットで見た「8ヶ月になれば断乳しても大丈夫!断乳すれば夜泣きもなくなる!」というのは一例であって、自分の子に合うかどうかはまた別の話なんだなと思いました。

生後11ヶ月が息子にとってはベストな断乳の時期だったんでしょうね。(今だから言えることですが…)

夜間断乳成功の鍵
  • 夜間断乳に挑戦してみる
  • 1週間経っても改善しないなら仕切りなおす
  • 食事の量・運動量・お昼寝の時間を見直す
  • 1〜2ヶ月後に再度挑戦してみる

  

母ライオン
母ライオン

以上、参考にならない夜間断乳レポでした!

すぐに解決する方法が無いのがもどかしいですが、少しでも気持ちが楽になれば嬉しいです。

1歳3ヶ月の現在は20時〜7時まで爆睡

ちなみに、1歳3ヶ月になった現在は20時に寝ると朝の7時まで起きることは、ほぼありません!

お昼寝は変わらず午後に1時間くらい寝かせてます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました